目的

apkファイルをAndroid端末にインストールする方法のメモです。

環境

  • Android Studio 4.1.1

参照サイト

developers Android Debug Bridge(adb)

対応メモ

要はapkファイルをAndroid端末上で取得できればよいので、やり方は色々あります。
Android File TransferというツールでPCから送ったり、
Android端末をPCからマウントしてファイルを送付したり、
サーバを立てて、apkを配置し、Androidからアクセスしてダウンロードしたりと。

ここでは上記以外で簡単な方法のメモ

Googleドライブを利用する

PCなどでGoogleドライブにapkファイルを配置し、Android端末上からもGoogleドライブにアクセスしダウンロードする方法。
これが一番簡単ですかね。Android端末と親和性高いですし。
ビジネスなのに、プライベートなgoogleアカウントですとセキュリティの観点とかあるかもしれませんが。

Googleドライブからapkファイルをダウンロードしようとすると、アクセス許可が必要とのこので。
以下の画面になり、設定を許可する必要があります。

許可後は簡単にインストールできます。

adbコマンドを利用する

PCでadbコマンドを利用できる状態であれば、adbコマンドを利用して
apkファイルを直接Android端末に送りインストールする方法もあります。

adbコマンドでインストール
// デバイス接続の確認、リストにPCに接続しているAndroid端末が表示されていること。
$ adb devices
-> List of devices attached
-> 99LAX0KKKK	device


// adb installコマンドにて、apkファイルを指定して端末に直接インストールできる。
$ adb install app-debug.apk 
-> Performing Streamed Install
-> Success
上記で端末よりアプリを実行できます。

adbコマンドのインストール

adbコマンドは、Android SDK Platform-Toolsパッケージに含まれています。
Android SDK Platform-Toolsパッケージは単体でもPCにインストールできるようですし(参照サイトより)
また、Android Studioからもダウンロードできます。
ダウンロード方法は Android StudioのToolsメニューより > SDK Manager
Preferences forポップアップより、
Android SDK項目より、SDK Toolsタブを選択。
Android SDK Platform-Toolsをチェックして、Applyでダウンロードできるようです。

apkファイル出力

ちなみにとりあえずでapkファイルを出力する方法は
Android StudioのBuildメニューより > Build Bundle(s) / APK(s) > Build APK(s)
で可能です。