目的

CocoaPods利用中にpod updateを行ったとき

[!] Automatically assigning platform `iOS` with version 
と表示されるときがあるが、その対応メモ

環境

  • Xcode Version 11.6
  • Swift 5

対応メモ

Podfile内にて、以下の行(2行目ほど)のコメントアウトを解除する。XXはバージョンが記載されている。

platform :ios, 'XX.0'

再度pod updateを実施し、ワーニングが表示されないこと。

コメントアウトの状態の場合、CocoaPodsが勝手に設定してくれるようだが、個人的にはそれでもいいんじゃない!?と。