目的

WebKitで閲覧するWebページのキャッシュクリア設定について
正直良く分からない所があります。

参照ページ

Apple Developer timeoutInterval

対応

timeoutIntervalは秒設定(デフォルトは60秒)

キャッシュクリア設定
var urlString: String = "https://reftec.work/"
let encodeUrlString = urlString.addingPercentEncoding(withAllowedCharacters: .urlQueryAllowed) ?? ""
if let url = URL(string: encodeUrlString) {
    let urlRequest = URLRequest(url: url, cachePolicy: NSURLRequest.CachePolicy.reloadIgnoringLocalAndRemoteCacheData, timeoutInterval: 10.0)
    
    webView.load(urlRequest)
    view.addSubview(webView)
}

ちなみに

設定アプリよりsafariのキャッシュクリアをしても
WebKitのキャッシュに反映されるわけではないようです。

また上記コードで反映されない場合は以下も設定してみても良いかもしれません。

追加のキャッシュクリア設定
URLCache.shared.removeAllCachedResponses()
URLCache.shared.diskCapacity = 0
URLCache.shared.memoryCapacity = 0

それで冒頭でよく分からないと書きましたが、
WebページのCSSの更新が反映されず、本ページの設定を行いました。

その後試しに、
設定を戻して(キャッシュ設定を削除して)試したところ
今度は何度やってもCSS更新が反映されるようになりました。

よく分かりません。