目的

Swift4でArrayDictionaryの宣言や設定の仕様が変わり(Swift3でも変わりましたが。。)
今更付いていけてないことに気付き、ショボすぎると思ったのでメモ


Arrayについて

定義が複数あると思っていて、余計ややこしく感じる。

//両方設定可能
var array: [Any] = [Any]()
var array: Array<Any> = Array<Any>()

少なくとも、2つの書き方がある。ただし、SwiftLintツールによれば、上の方が推奨されている。

Anyについてはどんな型でも入れられる。


Arrayのソートについて

Arrayのソートの方法も2種類ある。
array.sortarray.sortedがある。
sortはarray自体を更新する。sortedは別の変数に設定するものだと思っています。

let sortArray = array.sorted { (a, b) -> Bool in
    //code
    return true
}



Dictionaryについて

var dictionary: [String: Any] = [String: Any]()
var dictionary: Dictionary<String, Any> = Dictionary<String, Any>()

こちらもSwiftLintツールによれば、上の方が推奨されている。

また、[String: Any]については
キーはString型であり、データはどんな型でも入れられるという意味