目的

Macのストレージ容量がすぐに一杯になるので、削除する方法メモ

普通はこんなことしなくていいんですよ。
自宅のPCはいろんな言語検証やら動画作成やらやってるのに、512GBほどで十分足りてる。
ただ今携わっているトコは、開発者なのに最小容量の128GBMacしか渡してこないし、なのに案件はいっぱい振る。
フリーランスだからとサーバの権限は絞るので、サーバにバックアップできないし。
無駄にセキュリティ強くして、社内HDも絞るし。
Mac購入時に、ストレージを128から256GBにするのに、たった22,000円。これが払えないなんて
。。。以下略



容量を取っているフォルダの確認

以下のコマンドで容量を取っているフォルダを確認できます。

$ (sudo du -g -x -d5 /| awk '$1 >= 3{print}') 2> /dev/null

だいたい大きなサイズが作られるフォルダは決まっているので、 最初の数回実行すれば十分。


削除対象フォルダ

キャッシュ

鉄板。
なので、もうrmコマンドを記載します。

$ sudo rm -rf /System/Library/Caches/* /Library/Caches/* ~/Library/Caches/*

Xcode関連

がっつり消してもいいけど、直近で使ったものとか、使ってるものは残しておいた方がよい。
自分は残してるのもあるので、パスだけ書いておきます。

$ cd ~/Library/Developer/Xcode/Archives
$ cd ~/Library/Developer/Xcode/DerivedData
$ cd ~/Library/Developer/Xcode/iOS\ DeviceSupport/
$ cd ~/Library/Developer/CoreSimulator/Devices

不明アプリの不明ななんか

/private/var/folders/配下にもデカイのがある。
よくわからないものなので、消すの結構怖いが、一回Xcodeをアップデートするときどうしても容量が足りず消したことあるが、特に問題はなかった。
ただ、folders/zzは消さない方がよいとのこと。

Q: macにある大容量ファイルの削除について

上記リンクにもあるとおり、SafeBootでの起動(起動時に「shift」キー押しっぱなし )で消えるようなので、そちらで試した方が早いかも。

$ cd /private/var/folders/??/???????????????????????/C