フリーランスエンジニアになりたいときかれたら

今の私に、常駐先の仲いい正社員とか知り合いが フリーランスエンジニアになりたいんだけど、どう? と聞いてきたら。



  • 20才(新卒) → やめよう!
  • 25才 → やってみたらいいんじゃない!
  • 30才 → やってみなよ!
  • 35才 → やめたほうがいいかも!

※これ以降は自分がまだこの年齢に達していないのでわかりません。

20歳での否定について

正社員じゃなく、学生だと思うけど、、新卒カードは結構重要。

フリーランスなんて、なろうと思えば、正社員以上にいつでもなれる。
(日本の?)会社の面倒なシステムとか、風習だとかが結構あり、正社員でしか味わえることが結構ある。
日本で働く以上、それは今後の為になるかもと思っている。
半年、1年、3年働いて、嫌になれば、次を考えていいし。


35才での否定について

今の自分の考えで、正社員という立場だったら、正社員をそのまま続けると思う。
辞めてフリーランスになろうとは思わない。

この歳からのフリーランスエンジニアとして取ってくれるところが多いか!?とか
精神面や身体面を考え、このままずっと(3,4年でさえも)エンジニアを続けられるか!?
という思いがあるから他人にはオススメしないと思う。

フリーランスの契約は3ヶ月ごととかが主なんですよね。
会社に気に入られると、1年とかってのもあるけど。

契約ごとにその会社にい続けられるのかビビり、契約終了となった場合、次の会社を探す。
面談があり、その面接官が一回り下ってのもザラですよね。
若い人に限って、メンドくさい質問してくるんですよ。。
耐えられない。


ということですが

これはあくまでも、フリーランスエンジニアになる
という話。

エンジニア以外の他の業種だったら、話は変わってくると思うし。
他の業種とか、最終的には会社設立とかを目指しているんだったら、年齢は関係ないと思います。