普段はSourceTree使うので、コマンドなんて覚えている必要無いんだけど、
時たま使う必要が出てくるので、その時のメモ


// リモートから取得(クローン)する
$ git clone XXXXX(URL)
// 設定されているすべてのブランチを表示
$ git branch -a
// リモートのブランチ(develop)を持ってくると同時にローカルもそのブランチ(develop)に切り替え
$ git checkout -b develop origin/develop
// ファイル変更状況などを表示
$ git status
// リモートから最新のファイルを取得
$ git pull
// リモートのブランチ(develop)にpush
$ git push origin develop
// 特定のファイル(test.txt)の変更履歴を表示
$ git log test.txt